2022.06.19

7/29開催!地域メディア談話室


「地域メディア談話室」は、地域の情報発信に取り組むゲストとワークショップを通じて気軽におしゃべりしながら、情報発信に関する知識・経験・悩みを共有できる場です。

まちの魅力や地域の課題を発信するためのヒントを一緒に見つけてみませんか?


こんな方をお待ちしています!

・地域の情報発信をしている方

・地域にためにこれから何か発信したい人

・ローカルメディアに興味がある人

・市民ライター

・ゲストの活動に興味がある人 など


日 時:2022年7月29日(金)18:30~20:00


ゲスト:連坊オモシロ案内人 代表 千葉 隆夫さん

何気なく歩く道一つとっても歴史あり!

今も地名として残る仙台市若林区の新寺や、290年ほど前の石塔が残る連坊地区の法運寺など、連坊周辺の面白い史跡や名所を巡る「連坊オモシロ街あるき」を定期的に開催。また、話す人がいなければ簡単に失われる方言を地域に残る歴史と同じように残そうと、仙台弁の昔ばなし動画も制作しYouTubeで公開中。


ワークショップ:ローカルメディアコンパスをみんなで一緒にやってみよう!

情報発信の現場で起きた「困ったこと」「うれしかったこと」「迷ったこと」など、様々なエピソードをもとにつくられたカードゲーム型のワークショップツールです。(発行:NPO法人森ノオト

正解はありません。カードに書かれたテーマをもとに、「私の時はこうだったよ」「自分ならこうしたい」など、参加者それぞれの意見・経験をシェアしながらお話ししていく中で、自分なりの情報発信の指針(コンパス)を見つけていきます。


会 場:仙台市市民活動サポートセンター1階 マチノワひろば(〒980-0811 仙台市青葉区一番町四丁目1-3 )


定 員:10名程度


参加費:無 料


お申込み・お問合せ:

仙台市市民活動サポートセンターまで、お電話、メール、窓口にて受付しております。

メールでお申込みの際は、件名を「メディアコンパス」として、氏名、電話番号をお送りください。

TEL 022-212-3010

Mail  sendai★sapo-sen.jp (★を@に変換してお送りください)


☆チラシダウンロードはこちら→ 地域メディア談話室7月29日(PDF


※当日は新型コロナウイルスへの感染対策を行いながら実施いたします。

イベント開催時の感染防止策チェックリスト(PDF)

※新型コロナウィルス感染拡大防止の観点から、会場の変更もしくは中止になることがあります。


—————————————————————————–

まちを面白くするのは 私かもしれない

仙台市市民活動サポートセンター(サポセン)では、「伝える」ことで自分たちの暮らす地域をもっと良くしようとする人たちを応援しています。令和4年度は、そんな皆さまと地域で情報発信を行っているゲストとが、気軽におしゃべりできる場をつくっていきます。


★☆彡 談話室オープンデー★☆彡

9月24日(土)18:30~20:00

11月25日(金) 18:30~20:00

※ゲストなど最新情報はホームページ内「イベント・講座」よりご確認ください

<注意事項>

宗教や政党またはそれに類似した団体等への勧誘、商品の販売、ネットワークビジネスの勧誘等は禁止です。もしも、そのような行為を見かけた方は、スタッフまでお知らせください。