スタッフブログ

【2日目・レポート】みなさんからのメッセージ②

 Please Click here for English

 

14日(土)から始まった国連防災世界会議。

仙台市市民活動サポートセンターは、市民協働と防災テーマ館となっています。
 1階のフロアに、来場者が記入できるメッセージボードを設けられています。
これからの防災や復興への思いについて、書いていただきましたのでご紹介します。

 

メッセージ2-1

2週間ほど米国への留学の経験があり、メッセージボードには、英語で表現してくれました。
 今回は、「TOMODACHI」関連の催しに参加し、東北で防災活動をされている方々に会うのが目的だそうです。「他の様々な方々とも交流できました」と、嬉しそうでした。

 

メッセージ2-2

 国際的なメッセージが寄せられました。14日に行われた「TOMODACHI RAW VOICES」の企画に参加されたそうです。

 高校生らが震災の経験を、世界に伝えるプロジェクトとして活動する姿を見たいという理由でした。「発表の内容も素晴らしかった」と、話していました。

 

(記事担当)
市民ライター 渡邉貴裕

 

 Please Click here for English.