2020.06.08

第22期レターケース使用者募集のお知らせ


市民活動サポートセンターでは,市民活動団体のみなさんに、無料でお使いいただけるレターケースを設置しています。
団体宛の郵便物・FAXの一時保管や,各団体同士の文書・チラシなどの連絡用ボックスとしてご利用いただけます。
今回,レターケースの第22期(令和2年9月1日から令和3年8月31日まで)使用者を募集します。


募集対象
ボランティア・NPOなど,市民活動を行っている団体。(事業者を除く)

使用期間
令和2年9月1日から令和3年8月31日まで

使用料
無料(設置数168個)

受付期間
令和2年7月9日(木)から7月20日(月)<必着>
※先着順となります。
※受付時間:午前9時から午後9時まで(日・祝日は午後5時まで)

お申し込み
所定の申込書及び団体紹介シート(22期分)に必要事項を記入し、団体の活動内容の分かる資料を添付して、事務局へ郵送または直接提出してください。
また、システム情報入力がお済でない場合は、システム情報入力シートのご提出もお願いします。

※団体の活動内容の分かる資料の例: 定款・会則・事業報告書・事業計画書・総会資料等
※所定の申込書と団体紹介シートは当センター事務局で配布しています。
また、こちらからダウンロードできます。

◆ロッカー・レターケース共通申込書(WordPDF
◆団体紹介シート(WordPDF
◆システム情報入力シート(WordPDF


決 定 申し込み順に使用者を決定し、定員に達し次第締め切ります。
使用団体決定後、文書にて団体へ通知いたします。通知文は7月22日頃に郵送します。

注意事項
◆レターケースを使用できるのは,当センターの開館時間内とします。
◆レターケース内には危険物及び生鮮物等、他人に迷惑を及ぼす物品は収納できません。また現金や貴重品の収納も禁止します(収納品の盗難,紛失,焼失等の責任は負いません)。
◆レターケースを団体の事務所の所在地として登録することはできません。
◆書留など,受領印の必要なものは取次ぎできません。また,一度に大量の郵便物やFAXは受付できませんのでご注意下さい。
◆サポートセンター事務局からは,郵便物やFAXを受信した旨の連絡はいたしません。
◆使用6ヵ月後および使用期間終了後に「活動報告書」を提出していただきます。(当センター内で市民の皆さんに閲覧していただくことになります。)
◆使用期間を経過したときは、収容品を所定の場所に移し、一時保管しますが、一定期間経過してもなお連絡のない場合、市民活動サポートセンターにおいて収容品を廃棄または適当な処分をします。