2021.06.07

第23期レターケース使用者募集のお知らせ

市民活動サポートセンターは、市民活動団体が、無料で使用できるレターケースを設置しています。

団体宛の郵便物・FAXの一時保管や、団体同士の文書・チラシなどの連絡用ボックスとしてご使用いただけます。

今回、レターケースの第23期(令和3年9月1日から令和4年8月31日まで)使用者を募集します。


募集対象

ボランティア・NPOなど、市民活動を行っている団体。(事業者を除く)


使用期間

令和3年9月1日(水)~令和4年8月31日(水)


使用料

無料(設置数168個)


用途

・郵便物の取次ぎ

・FAXの取次ぎ

・レターケースを使用している他団体への広報物等の投函

※ご使用上の注意をご確認ください。


申込方法

所定の申込書・団体紹介シート・システム情報入力シート*1に必要事項を記入し、団体の活動内容が分かる資料(定款、会則、事業報告書、事業計画書、総会資料等)を添付して、市民活動サポートセンターへ郵送または直接提出してください。

)すでにシステム情報入力がお済みの場合、提出の必要はありません。

※申込書・団体紹介シート・システム情報入力シートは市民活動サポートセンターで配布しています。

また、こちらからダウンロードできます。

◆ロッカー・レターケース共通申込書(WordPDF

◆団体紹介シート(WordPDF

◆システム情報入力シート(WordPDF


受付期間/受付時間

令和3年7月8日(木)~7月19日(月)<必着>

午前9時から午後9時まで(日・祝日は午後5時まで)


決定

先着順にて申し込みを受付し、定数に達し次第締め切ります。

使用が決定した団体には、7月22日頃に通知文を郵送いたします。


ご使用上の注意事項

◆使用できるのは,市民活動サポートセンターの開館時間内とします。

平 日:午前9時~午後10時/日曜・祝日:午前9時~午後6時

休館日:毎月第2、第4水曜日(祝日の場合は翌日の木曜日) 年末年始12月29日から1月3日

◆団体あての郵便物の送付先として使用できます。

市民活動サポートセンターの住所・電話番号を団体の所在地とすることはできません。

◆危険物、生鮮物等、他の利用者に迷惑を及ぼす物は入れることができません。また現金や貴重品はご遠慮ください。(盗難,紛失,焼失等の責任は負いかねます。)

受領印の必要な書留や宅配便、一度に大量の郵便物・FAXは取次ぎできません。

◆郵便物やFAXが届いた際のお知らせはいたしません。

使用開始から6ヵ月後および使用期間終了後に「活動報告書」の提出が必要です。

 活動報告書は閲覧資料として、市民活動サポートセンターで公開します。

◆使用期間を過ぎての使用はできません。一定期間過ぎて、引き取りに来ない場合は、廃棄または適当な処分をいたします。


■申し込み・問い合わせ先

仙台市市民活動サポートセンター 

〒980-0811 青葉区一番町四丁目1-3  

TEL 022-212-3010 FAX 022-268-4042