2021.04.29

5/28開催!「マチノワ フライデー」


マチノワ フライデーは会場でもオンラインでも参加できる体験型交流会です。

まちづくりや社会課題の解決に取り組むゲストによるトークとゲストの活動に関連した体験ができます。


5月のゲストは、謎解きを活用したまちづくり・地域おこしを提案している「謎杜プロジェクト」代表の根本聡一郎さんです 。仙台の商店街を舞台にしたまち歩き型の謎解きや、地下鉄駅を巡る「WE QUEST」などについてお話しいただき、参加者の皆さんには、ちょっとした謎解きの練習問題にも挑戦いただきます。



【日時】

2021年5月28日(金)19:00~20:30


【参加方法】

オンライン参加可・申込不要


【オンライン(Zoom)での参加方法】

こちらからZOOMにアクセスしてください↓
https://zoom.us/j/93968895323?pwd=MzlCUEFnbFpzcVpUL0NzUER5MkRZdz09

ミーティングID 958 3027 0361

パスコード  Machinowa


【会場】

仙台市市民活動サポートセンター 1階 マチノワひろば

仙台市青葉区一番町4-1-3 地下鉄南北線「広瀬通駅」西5出口すぐ

※新型コロナウイルス感染症の感染状況によってはオンラインでのみの開催となります。


【ゲスト】 謎杜プロジェクト 代表 根本聡一郎さん


【参加費】 無料



謎杜プロジェクト
代表 根本聡一郎さん

謎杜(nazomori)

謎杜(nazomori)は、東北を中心に活動する謎解きゲーム製作集団です。街や施設を舞台に、その場所を散策することで謎を解き明かす「周遊型謎解きゲーム」や、制限時間内に、屋内に仕掛けられた謎をチームで解き明かす「公演型謎解きゲーム」の製作を行っています。

仙台の街を主な舞台に、地域活性化につながる謎解きゲームを製作する団体「謎杜(なぞもり)プロジェクト」からスタートしました。

謎解きゲームの魅力は、自分自身がストーリーの主人公となり、正体がわからない事柄を自分の頭脳を使って解き明かしていくところにあります。

ゲーム中は子どもの頃に遊んだRPGを現実でプレイするような、没入感を体感できます。

参加のために必要なのは好奇心だけ。皆さんもこの世界に触れてみませんか?

謎杜プロジェクトHP https://nazomori.com/ 




マチノワ フライデーとは

奇数月の最終金曜日に開催している体験型交流会です。地域のことに関心のある方や、 学生、社会人、行政職員、NPO関係者など、どなたでも参加できます。会場でもオンラインでも参加可能です。

2020年度に開催した前身イベント「マチナカ マチノワ ラウンジ」では、オンラインを活用した交流や、まちづくりボードゲームの体験、地域で活躍する方の講話などを通して、様々な参加者同士が出会い、つながりが生まれました。

2021年度は「マチノワ フライデー」として、まちづくりや社会課題解決の取組みの「体験」と「交流」ができる場としてリニューアルしました。7月以降はe-スポーツ、顔ヨガ、ニット編みなどを予定しています。ぜひ、ご参加ください。