2021.04.06

市民活動サポートセンターの利用を休止します(2021年4月6日更新)

令和3年4月1日(木曜日)新型インフルエンザ等対策特別措置法第31条の4第1項に基づき、宮城県をまん延防止等重点措置を実施すべき区域とする旨の公示がなされました。

こうした事態を受け、期間中は市民活動サポートセンターの利用を休止いたします。



1  市民活動サポートセンターの利用休止について

●利用休止期間

令和3年4月5日(月曜日)から5月5日(水曜日・祝日)

※今後の状況に応じて、変更になる場合があります


●一部継続するサービス内容

  1. 窓口業務(市民活動などの相談、使用料還付手続き、各種使用料等収納など)
  2. 事務ブース、ロッカー、レターケースの利用

※なお、継続するサービスは毎日午後5時まで行います(定期の全館休館日を除く)

令和3年5月31日(月曜日)利用分までの、新規の貸室利用申込は受け付けません

※利用休止期間に、すでに利用申込をされている場合は、利用の中止をお願いいたします



2 使用料金の返金について

令和3年5月5日までの貸室利用については、新型コロナウイルス感染症拡大防止を理由として予約を取り消した場合は、すでに納付いただいた使用料を全額返金します。詳しくは、市民活動サポートセンターまでお問い合わせください。

また、市民活動シアターの使用料につきましては、これまでの取り扱いと同様です。


▽仙台市ホームページ

・市民利用施設の休館・利用自粛について

・仙台市市民活動サポートセンター