2017.07.01

マチノワ縁日 見て、触れて、楽しもう。まちづくりの出会いの広場

ennichi_884x242px

開催日時:2017年7月29日(土)10:00~21:00
会 場 :仙台市市民活動サポートセンター 仙台市青葉区一番町四丁目1-3

108万人が暮らす仙台では、社会の課題を解決したり、地域を元気にするために多種多様なアクションが展開されています。それらのアクションは、まちづくり、市民活動、ソーシャルビジネスなど様々な言葉で説明され、どこか自分とは関係のない言葉に聞こえるかもしれません。でも、始まりは「身近な人の困りごとを何とかしたい」、「このまちをもっと良くしたい」など、一人ひとりの思いやアイディアから生まれた行動でした。マチノワ縁日では、様々な団体のワークショップに参加したり、ステージパフォーマンスを楽しんだり、活動している方のお話を聞いたり、体験や交流を通じて、まちづくりをより身近に感じることができます。ぜひ、ご参加ください。


開催企画一覧
10:00-11:00 はじめてのミニイベント 企画運営基礎編
11:10-12:30 はじめてのミニイベント イベント広報編
13:00-17:00 マチノワブース
14:00-16:00 ハジマルフクラムプロジェクト「たくさんあります十人十色のまちづくり―かかわり方・はじめ方―」
17:00-21:00 NETWORKING TIME 宴

パンフレット(PDF)

問い合わせ先
仙台市市民活動サポートセンター
〒980-0811 仙台市青葉区一番町四丁目1-3
TEL:022-212-3010 FAX:022-268-4042 HP:http://sapo-sen.jp/
開館時間:月-土 9:00-22:00/日・祝 9:00-18:00
休館日:第2・第4水曜日(祝日の場合は翌日の木曜日)

サポセンとは
「自分たちの住む街や社会を、もっと良くしたい」。
そんな市民の自発的な活動を応援しています。

仙台市市民活動サポートセンター(サポセン)は、さまざまな分野の市民活動やボランティア活動の支援施設です。
市民活動をされている方、市民活動に興味のある方など幅広くご利用いただけます。
また、まちづくりの担い手である多様な主体が連携・交流する機会を提供し、協働によるまちづくりを推進します。

マチノワとは
まちに暮らす多様な主体の力を活かしあえる、「人」と「人」、「人」と「まち」のゆるやかなつながりを意味する造語です。

アクセス
・JR仙台駅西口から徒歩約15分(約1.1km)
・地下鉄南北線「広瀬通駅」西5番出口すぐ
・地下鉄東西線「青葉通一番町駅」北1番出口徒歩約6分(約450m)
・市営バス「商工会議所前」徒歩3分
サポートセンターには、駐車場・駐輪場はございません。 ご来館には公共交通機関をご利用ください。